ブロガーのリテラシーが高まることは、損得勘定が高まることに繋がる

と思いました。
たとえば

こういう、エヴァストアのブログパーツがあって、これは自由に貼っていいから、どんどん貼って宣伝したい自分がいるのは認めるところなんですが、っていうのは「こういうブログパーツがあるんだよ!面白いよ!」って思うからなのです。これは、自分に損得勘定はまったくなくて、ただ「面白いものを広めたい」という、ネットにおける性善説的な感覚からくるクチコミ感情です。
しかし、一方で「このブログパーツを貼っても1円のアフィリエイトにもなりゃしねぇ」と計算をしている自分もいるのです。
実際、このパーツはアフィリ目的には貼れません。っていうかエヴァストアはアフィリありません。
僕はあんまりブログを毎日更新してたりしないので、ブロガーからするとリテラシーが高くないのかもしれません。しかし、そんな僕でもブログパーツを貼るとき(イコール自分のブログというマイルームによそからきたお客を招き入れること)はちょっと考えてしまいます。
これが、もしも1円以上のアフィリになるんなら、喜んでこのパーツを貼ることでしょう。
逆に言うと(広告的な発想でいくと)、儲けにならなくても儲ける可能性があるブログパーツの方が、貼られる可能性を増やすことができるんじゃないかな。
自分で公開するときはホントに趣味レベルのFlashなので、善意のブロガーを求めてしまうんですが(こんなの作ったよ!貼って貼って!見返りないけどと思いながら)、自分で貼るときは見返りを求めてしまうとは、こりゃ心根がひね曲がったブロガーですね。
それとも、ある一定以上のエントリーを持つ熟練ブロガー(そんな言葉あんのか)になったら、何のメリットもなくても気になっただけのパーツを何の気兼ねもなく貼れるものなんでしょうか。
あと、ウノウラボとかリクルートMTLとか、会社で本気のブログを書いちゃうと、プライベートブログで書くネタとの差別化はどうやってんでしょうね。
そのせいでプライベートブログの更新頻度下がると、「あいつも企業の犬やんけ」なんて思われると嫌ですよね。

この記事には、カテゴリ blog タグは がつけられています。