ジェネレータの初期値の重要性

まずはこいつを見てください。

[落書き保存アプリ Ryow.net] uses BitmapExporter by Mario Klingemann

これは以前のエントリで作った落書き保存アプリの改良版です。前回のバージョンは、どうやら面白みがないということに気付きました。


ログを見ると↑こんな、ホントに落書きでしかないもじゃもじゃをテストで書いてる人が大半(というかほぼ全員)ということが分かりました。
それはなぜか、と考えてみると、どうやら初期値がないからじゃないか、と思うに至りました。

RSSリーダを使うには、ユーザ登録した時点でいくつかフィードがセットしてあることが望ましい(そして実際そうなってる)らしいです。それはなぜかというと、いきなりツールだけ渡されて「あと自由にやっちゃっていいよ」と言われてほんとに自由にやっちゃう人はいないということです。

自由の中に1つだけ不自由を作ることがコミュニケーションの(コミュニティの)場を作ることだ、と僕は思っていて、だからセカンドライフは廃れたんだ、とも思っているのですが、webアプリ(サービス)も同じことでした。

上の落書きアプリは実際どう使われるか分かりませんし、あえてお題も出しませんが、想定内の使用法にとどまるはずです。
ルールを作る人の気持ちになってツールを作ってみました。

追記。やっぱり、人の顔を描くケースがほとんどのようです。想定どおり。

この記事には、カテゴリ Flash タグは がつけられています。