Flashで差がつくBlog本


Flashでデザイン 差がつくBlogサイトの作り方 セカンドエディション

セカンドエディションが出たみたいです。前のFlashBlog本は2005年だったんですが、当時はブログの新しい形、というのを誰もが模索していた中での登場だったので、Flasherたちに多大なる影響を与えた一冊だったと思います。僕も持ってます(一通り目を通して、Flashブログは作らなかったんですがイメージの幅は広がったと思います)。

ぶっちゃけ、ブログを書こうと思ってるとエントリの中身ばっかり気になって、デザインやUIは疎かになってしまいがちです。テンプレートをどっからか借りてきたり、無料ブログを選んだり。
だけど独自ドメインで「これが俺のブログや!どや!」って言いたいときは、デザインも中身もこだわって作りたいものですよね。

ドクターの不養生じゃないけど、自分のブログ(サイト)の見た目も意識しないとね、ということを思い出しました。でも自分のとなると優先度低いよね。

この記事には、カテゴリ book タグは , がつけられています。