AS3で作るものを考える、というプロセス

「たとえば」なんつってプログラムを組む練習をしたいとき、参考書に載ってるような「車クラス」「タイヤクラス」「エンジンクラス」を用意して「ブッブーと鳴る」とか「drive()メソッドを動かす」とか、そういう中身のない練習をしてもダメだと思うのですよ。
Flashでやるなら、車ゲームを作る、くらいのことはしなきゃいけない。
車をパーツに分けて組み上げました、やったね! なんてそんなの何の栄養にもならない。車を作ったら道を走る、曲がる、止まる、目的地に着くまでの距離を測る、みたいなことはしないと勉強にならないのです。
というわけで、これをAS3で考えるとき、パーツはそれぞれ Tireクラス、Engineクラス、Bodyクラスを用意するのはいいとして、いま走ってるとか止まってるとかガソリンの残量とかの変数を作るとき、publicクラスで変数だけを入れるクラスを用意するのは正しいでしょうか?
たとえば クルマデータクラス(public class KurumaData)、変数を設定するときはどっからでもアクセスできるメソッドを用意するとか(public static drive(gasolin):void)して、使うときは KurumaData.drive(10)とかやるわけですが、こういうのは違うのかな。
オブジェクト指向を学ばないといかん、という結論に達するんですが、超初級だとクルマ作って終わりだし、もうちょっと上のレベルだとイベントとか使っちゃうし、なんかちょうどいい参考書や参考サイトがないかなぁ、と思っております。
心当たりがあればぜひ教えてくださいませ。
まぁイベントにしても、どこからどこまでをイベント発行すればいいのかも判断つきません。
たとえばボタンを押したときにボタンを押したイベントを発行するのか、とか。

この記事には、カテゴリ AS3 タグは , がつけられています。