ブログパーツで気をつけること:クロスドメイン問題

ブログパーツは、Flashパーツだけ作ればいいってもんじゃないようです。
表示するだけなら別にクロスドメイン問題は関係ないですが、ExternalInterfaceを使う場合は「Error calling method on NPObject! [plugin exception: Error in Actionscript. Use a try/catch block to find error 」と表示されて意味不明なエラーが出ます。try-catchを使えとか、そういう意味じゃないです。
ここでは、Security.allowDomain(“*”) が必要ということですね。呼び出し元が決まってれば * じゃなくてドメインを入れます。
なので、ブログパーツから
・通信をする→swfObject書き出しのタグに「so.addParam(“allowScriptAccess”, “always”)」を記述
・XMLを読む→crossdomain.xmlをおく
・Ex.addCallbackを使う→呼び出すswfにSecurityを設置する
ということを心がけます。
追記:
ブログパーツで気をつけること(2) JSとのバッティング問題