cellfusion先生のサンプルを写経しながら1日でProgression(タイムラインスタイル)を学ぶ

※このエントリは、Progression初心者向けです。コマンドって何じゃ? addCommandの中には何を書けばいいんじゃ? というレベルの僕がだいたいの概念を理解したいがために書きなぐるものです。

こちらのサンプルをガン見しながらProgressionのお作法というのを学ぼうと思い立ちました。サンプル自体の紹介記事(cellfusion先生)はこちら。

本当なら「Progressionを使わないとこんな感じになる」という自作サンプルを提示した上で見ていくべきなんですが、とにかくProgressionを把握するためにそのまーんま追っていきます。
さらに言うと、こういうのは頭の中でやってればいいことです。アホ丸出しなので周回遅れの気がします。

構成

・最初のページを表示(overview/news/showcase/supportを読み込むボタンがあるページ)
・画面左にナビゲーションを表示(固定)

構成から考える処理の流れ

・最初のページを表示
・グローバルナビはそれぞれのページのコンテンツリンクと、ブログなどのアンカーリンク
・ナビのボタンを押すとそれぞれのページを表示
・newsではindex.swfと同階層のnews.xmlを読み込んで表示
・showcaseではindex.swfと同階層のshowcase.xmlを読み込んで表示