かんたんにメールフォーム(CGI)を作るならコレ、という決定版か。「Mailform」

お問い合わせページを作ろうと思って、メールフォームのPHPを探してたんですが、これが意外と面白みがあるのがなくって(自分で作れよって話ですが)、じゃあと思ってCGIを探しました。Perlのことです。
で、「メールフォーム CGI」でGoogle検索ブッチギリ1位に来ていたのがこれ、「Mailform/Mailform Pro」です。
こいつは無料でDLでき、導入説明のPDFもクールな出来で、作者さんのブロマイド入りという気合の入りよう(イエイリさんに似てます)です。
今までPerlでフォームというと、HTML側で送信する要素の名前をチェックしておいて、Perl側でそれを受ける変数名を宣言しなきゃいけない、ああメンドイ、と思ってたんですが、こいつは超カンタンです。HTMLを修正してもPerlに影響はありません。
必須/任意入力のチェックも、name属性に(必須)と書けば必須になるし、書かなければ必須になりません。しかも郵便番号から住所補完機能がついているし、マジ便利です。
こりゃ参った。
ただ、余計な話なんですが、「実際、通常版とPro版は何が違うの?」と少々悩みました。まぁどっちでもいいぜ、と思ったので通常版にしました。
2009年3月現在、更新と保守は続けられているっぽいので、これはナイスな選択肢と言えそうです。

この記事には、カテゴリ web タグは , がつけられています。