Posts Tagged “雑感”

デザインがもっとセマンティックになっていくということ

今年はスマホが普及してきたな、と思った。僕が初めてiPhoneに機種変したのは去年(2010年)で、iPhone4が出たばかりのタイミングでした。アプリはあんまり入れてないし、有料アプリはほとんど入れてない。iPhoneを買ってすぐは少し有料のフォルダ管理アプリとかを買ってみたけど、なぜだか100円ちょっとが高く感じる。これは今もそうだ。

ただ、アプリのレビューコメントが情弱ユーザが如実に現れてきたり、なんだか衆愚なアプリがランキング上位をとったりし始めたのが今年の秋。だいたいiPhone4Sがでた頃。あ、Android界隈の話はまったく知らないで書いてますよ。この頃から「スマホ初心者に優しいアプリやWEBサービスってどんな形だろう」と考えるようになってきた。とは言っても2,3ヶ月の話なんだけども。

デザインがセマンティックになっていくとは

いわゆるHTML5という文脈で語られるsection要素やらarticle要素やらアウトライン構造やらという話ではなくて、もっと見た目に近い部分で、そうなっていく。デザイン自体が言葉と同じ意味を主張し始めるようになる、と思ってる。
それはiPhoneだからとかスマホだから、ということじゃなくって、WEBアプリケーションが全体的にそうなっていく、と感じ始めた。結局それは牽引役がいるんだけど、FacebookやTwitterやGoogleがやっぱり代表格で、プラットフォームとしてはWindows8のMetro UIだったりする。

結婚式の盲点

結婚式において意外と大きい盲点だったのが、「新郎新婦は自分たちのカメラで写真を撮らないから、当日の様子を写真で見られない」という状況になってしまうことです。
親戚友達が集まるのはいいんですが、それぞれにカメラを持っていて写真を撮っているので、帰るときもバラバラ。その場で写真を集められれば一番いいんですが。
友達なら、すぐにメールで送ってもらうことはできますが、親戚が撮った写真となると、後日(一ヶ月以上先!)現像したものを数枚送ってくる程度。
これは大問題です。
だって、新郎新婦は当日、忙しすぎて、写真を撮るどころか流れも曖昧なまま、あっという間に一日が過ぎてしまうからです。
本当はその日のうちに写真を見たいのに、忘れたころに出来上がった写真を見るしかないという現実。
こりゃあ、問題です。
式場のプランで「その日のうちに皆の写真をSDカードに入れてプレゼント」ぐらいのことをやると、地味に受けると思います。
ピンボケでもいいから、たくさん撮ったなら全部欲しい。一緒に写ってなくても、当日の様子だけでもいい。みんなが新婦を見てたときに「みんなが新婦を見てる」っていう状況の写真も、ほんとは見たい。
bridal2.0って、そういうところから始まるのかも。
そして僕は先週末に結婚しました。

実際、Bridal2.0はあと何年も先かもしれない

結婚式や披露宴の写真を披露宴終了後に集めてその日のうちにwebにアップ、好きに持っていってね、というだけの使い方でも、Bridalには非現実的かもしれません。
というのは、若い人や都会の人が集まる結婚式、あるいは2次会ならまだしも、日常でネットにまったく触れてない親戚やおじいちゃんおばあちゃんには、PCでサイトにアクセスしてダウンロードするという流れが難しすぎるんちゃうかと思うからです。
写真をもらうのに、宅ふぁいる便でいくつか送ってもらう、というのが普通なのかなぁ。
特に結婚式なんかだと、全部の中から「自分が写ってる写真」をピックアップする必要もありそうですよね。
っていうかPCもケータイも使わないでWebを便利に使うやり方ってあるのか。
と、コンテンツありきで考えていくと煮詰まってしまいます。
逆に、ユーザありきで考えるべきかなと。
普段、PCもケータイもまったく使わないおじいちゃんおばあちゃんに、結婚式の様子を伝えたい。となると、選択肢は「テレビで流す」「ビデオを見てもらう」「フォトアルバムを見てもらう」の3通りしかなさそうな気がします。
では、その3通りをどうwebに持っていくか、という点ですね。
こりゃあ僕には無理な問題でしたね。