neta : 日本語勉強中です。教えていただけませんか?

Yahoo!知恵袋の「日本語勉強中です。教えていただけませんか?」がとても秀逸。

なんでブクマしてるの僕だけなんだろう。
ベストアンサーへの回答がステキです。

(質問)
日本語勉強中です。教えていただけませんか?

「あまり気負いせずに付き合ってください」ってどういう意味ですか?「気負い」って響き良くない言葉ですよね?どんな人がこういったイメージを与えるのでしょうね?

ご説明宜しくお願いします。

(回答)
「気負いせずに」とは言いません。「気負わずに」と言います。

「気負う」は、もともと「張り切る。意気込む」という意味で、
悪い意味ではありません。
この「負う」は「背負う」の類義語で、「負ける」という意味とは無関係です。

ただし、最近では、
「張り切りすぎる。力を入れすぎる」といった、よくない意味で使われることが多くなりました。

よって「気負わずに」で、「気楽に。軽い気持ちで」の意味になるわけです。

皆様、どうも有り難うございました。

もう遅いから、健康のために、早くお休みなさいね。

優しさで言ってるんだろうけど、なんか受けたw

2008/10/14 ドットフェス(.fes)リポート

行く予定はなかったんですが、運良く行けたのでちょっとだけドットフェスリポートします。
って言っても会場に着いたのが18:00だったのでほとんど終わってました。

なんとか見れたのはクリエイティブ大喜利でした。

クリエイティブ大喜利

電通の中村さん、イメソ/ノングリッドの清水さん、ペパボ社長、おぎわら遊技場、カイブツ木谷さん、イマジナティブ深澤さん。お題に対してその場で答えるのではなくて、事前に出されたお題に、作品で答えるという形式です。まぁ内容はおいといて、気になったところがいくつか。

それは、一発ネタじゃない、というところ。

ストーリーがあるんです。笑いにいたるストーリー。それは、ネタに脊髄反射した答えじゃなくて、じっくり考えて人の心を動かそうとした結果だと思いました。すっげ。

おみやげ

お土産を2点。

Adobetamin Water
Adobe+ビタミンウォーター、ということで(?)アドビタミンウォーターをもらいました。ラッキー。このためだけにでも行く価値はありました。以前、Progressionイベントに行ったときにCS3シールをもらいましたがこのときも嬉しかったです。こういうノベルティ大好きです。

1-click Award カーソル
展示を見てもないのにワンクリックアワードで使ってた巨大カーソルをもらって帰りました。全長170cm、幅約20cm。立てて持てば僕が隠れる大きさです。
写真は部屋の玄関に無造作においてあるところです。

巨大カーソルを持って帰るまで

なんせ巨大ですから、道行く人がみんな見てるわけです。
新宿から約1時間ほどかけて帰ったんですが、見る人はほぼ全員「何・・・だと・・・!」っていう顔でこっちを見ます。面白いので電車の中(もちろん満員電車)でカーソルを横においておくと、なんとそれをつんつんしたり殴ったりする人がチラホラ。なるほど。

ここでクリックとは何か、ということを考えることができました。人がカーソルを操ってターゲットをクリックするのではなく、人がカーソルをクリックしている。というシュールな(意味不明な)満員電車の1コマです。これって、クリックの意味そのものかもしれない。

「ここをクリックしたら面白いことが起きるよ!」っていうのは作り手のエゴで、本来は「これをクリックしても触っても殴っても何もおきないことは知ってる。だけど、だけど触りたい…。俺は触りたいんだ!」と思うこと。衝動にも似た欲求。それがクリックのあるべき(?)姿なんじゃないかと。

だとすれば、1-click award で求められているクリックっていうのは、そういうことだよね、と気付いたわけです。

「Click or Treat – パンプキンハント」というブログパーツを作ってみました

構想はこれと全然違うところから始まったんですが、とりあえず技術だけは使ってみたくて、どんな内容にしようかなーと1ヶ月くらい考え続けてたんですが、日テレの隣とかを歩いていたときに、ふいにハロウィンの飾りとかが目に付いたので、「Click or Treat!」というキーフレーズを思いつき、結果、こんな形になりました。

作ってる最中はちょっとテンション上がってたので気付かなかったんですが、こうして貼ってみると、ひどいものです。
テラシュールwwwwwwwww

ブラウザもドメインも超えた、ウェブパンプキンを捕まえろ!

下のブログパーツを貼ってもらえると、パンプキンをクリックで捕まえることができるようになります。
捕まえられるのはひとつのURLにつき1回だけです。これはブラウザを変えても継続します。←ここが新しい。
このURLをコピペして違うブラウザで開いてみてください。パンプキンの「X0」とか「X1」とか数字になってるところが同じ数字なら継続です。
さらに、ブログパーツ史上なかった、クロスドメインにデータを継続しています。このブログでハントした回数は、ブラウザを変えても、ドメインを変えても継続しています。それはどういうことかというと、ブログパーツが世の中に貼られる数だけハントできる数が増えるということです。

つまり、ログインなしでユーザを特定するクロスドメイン・クロスブラウザのWEBパーツってことです。

ただ悲しいことに、僕は他のドメインを持ってないので試すことができません。心優しい方はブログパーツを使ってみてください。で、エラー報告とかくれると嬉しいです。

よく分からない設定

パンプキンはワントゥワンです。あなたがハントしたパンプキンはあなただけのものです。みんなで同じものを奪い合うのではなく、みんなが同じパンプキンをハントできます。
だから、ハント数No.1を決めることに意味はありません。

ユーザに対するTreatは?

考えてないけど、パーツを貼ってもらう以上は何かしらのインセンティブが必要と考えています。とりあえずはこのページからリンクを貼る、とかトラックバックを受け付けてる、とかその程度かな。弱いかな。

次の展開

ログインなしでユーザを特定するクロスドメイン・クロスブラウザのブログパーツの展開を考えています。

今回みたいにその機能だけじゃなくて、コンプリートものとか、ブログバトラーみたいなやつとか、ユニクロックみたいなやつとかに、この機能をつけたら面白いかな。などと。

貼り付けタグはこちら